人生は、やり過ぎたことと、やり損ねたことの 積み重ね!今を大切に☆

20代でやっておくべきと決断したこと     レーシック編 PART 3

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

 

現在の視力の状況は。。。と言いますと、、、その前に ☆彡

術後すぐは、ぼやけた感じで濁った感じで見にくいですが

最初は光をやたら眩しく感じます。

そして徐々に見えてきて、帰路につき、

とりあえず仮眠をとって目が覚めたときの目の前に広がる世界は天国でした★

 

ちなみに施術は点眼麻酔です。当然、目を開きっぱなしで

レーザー機械が目の前にきて、レーザーが当てられるのを凝視してないといけません。

キョロキョロせず、一点を可能な限り見つめ続けてください。と強く言われます。

理由は、視力回復結果に大きく関わってくるからです。

品川近視クリニックの機材の良い部分は、たしか・・・・

追跡機能がついてまして、黒目がキョロキョロ動いても

自動でトレースして、レーザーをしっかり浴びせることができる

優秀な機材を当時は使っていました。

あのとき、右目のときだけ少し目が動いてますね。

って言われたような、そうじゃないような。。。

それが後遺症に関わってるのかもしれません。

レーザーが出る部分を絶対に凝視し続ける★これ大事です♪

 

品川近視クリニックのホームページを見ると

今は機材や技術が進歩しましたので

角膜を削らない施術も可能になってるようです。

一番高い施術でも、税込みの両目で40万いかないようですね。

 

子供の時に近視になり、最初に眼鏡を買ってもらったときや

眼鏡の度が弱く合わなくなってきて買い替えようと思い

度の強い新品を購入して最初に見る一回目の景色、

それを裸眼で再び体現できた喜びは、言葉では表現できないほどの幸せです。

 

僕の視力は今でもなお、1.2をキープしてまして

調子が良いときは1.5くらいあります。

レーシックをして、再び近視に悩ませられるなど論外なので

常日頃から遠くを見つめるように気を付けている程度ですが

後遺症を考慮しても、僕にとっては大正解の自己投資なのでした♪

 

今は時代が進み、レーシックが可能なクリニックも医療機関も増え

最新の機材もどんどん増えています。

僕の住むすご~く田舎の個人経営の眼科医さんのとこでさえも

レーシック施術が可能ですよって謳ってます。

コンタクト不可で眼鏡だけで生活している方

眼鏡はダサいしコンタクト派だ。って方、両方使ってる方、

一度検討されてみると良いと思います。

 

目に異物を入れない生活、眼鏡を装着しなくて良い生活

それでかつ視力が1.0以上に復活できるなら

トライしても良いのではないでしょうか(*^^)v

日常生活の眼鏡・コンタクトに関わる様々な動作的な手間と

死ぬまでに買い替えやメンテナンスで要する費用を考えれば・・・

レーシックを僕が受けてないとして、今の僕が受けるとしたら、

両目で費用が50万でも喜んで払って受けます♪

 

応援のクリックを御願い申し上げます。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村