人生は、やり過ぎたことと、やり損ねたことの 積み重ね!今を大切に☆

ロンドンでの地下鉄での旅行スタイルpart5

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ロンドンの地下鉄は週末に工事をすることが多く

必ず、どこかの路線の〇〇間と△△間は運休があります。

 

さらにはストライキがちょくちょくあって、日数は1日とか2日が飛び飛びであります。

これは事前にホームページで掲載があるのですが、厄介です。

僕が旅行するときの前に試しに調べてみたら、ストライキがあったみたいですが、

自分の日程と被らなくて良かったなと思いました(#^^#)

zone1やzone2では、そのときは工事が無かったような気がします。

自分の宿泊しているホテルの駅や空港へ行く路線で、工事やられると困りますよね。

 

また、ロンドンの地下鉄はeast bound, west bound, north bound, south boundといって

東行き、西行き、北行き、南行きと方角で表わされます。

日本と同じで電光掲示板に通る駅名や最終駅名が表示されますが

自分の行きたい駅を頭の中でor実際に地図を平面に広げて

右方向が東、左方向が西、上方向が北、下方向が南って意識したほうが良いです。

駅構内の案内表示には東西南北行きで示されています☆彡

 

さらにさらに中には、週末に激しく混むカムデンタウン駅では降車と乗り換えオンリーとか、

コヴェントガーデン駅も週末は西行きかな?たしか・・・降車オンリーなどなど

日本では考えられない制限があります。観光客がいかに多いか分かります☆

普通に案内板で隣の駅までの距離と徒歩時間と行き方の説明があります(*'▽')

あとは、ちょくちょく電車内の電気が消えます(*ノωノ)

旅行した場合には、消えたり付いたりとか一回は遭遇するはずです。

応援のクリックをお願いします。 

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村