人生は、やり過ぎたことと、やり損ねたことの 積み重ね!今を大切に☆

ロンドンでの地下鉄での旅行スタイルpart5

にほんブログ村 ロンドンの地下鉄は週末に工事をすることが多く 必ず、どこかの路線の〇〇間と△△間は運休があります。 さらにはストライキがちょくちょくあって、日数は1日とか2日が飛び飛びであります。 これは事前にホームページで掲載があるのですが、…

ロンドンでの地下鉄での旅行スタイルpart4

にほんブログ村 ロンドンの地下鉄は日本と違ってマナー・清掃が行き届いていません☆ 無料で駅の入口付近で朝晩と新聞が配られているせいか、 電車内では読み終わった新聞の残骸がひどいです。 紙屑やら飲み物のカップやら・・・ さらに電話でも話したい放題…

ロンドンでの地下鉄での旅行スタイルpart3

にほんブログ村 地下鉄の路線図を貼ってみました。 http://content.tfl.gov.uk/standard-tube-map.pdf 背景に薄っすらと数字が書いてありますが、これがzoneです。 ヒースロー空港は一番左端(西側)の下のほうのzone6にあります★ 留学とかではない限り、単…

ロンドンでの地下鉄での旅行スタイルpart2

にほんブログ村 ロンドンでの地下鉄の利用では気を付けなければいけないことがあります。 日本のように乗り越し清算するという概念・システムがありません。 降りる駅で改札よりも電車側にチャージする機器が置いてありません☆ なので、乗る前に必ずICカード…

ロンドンでの地下鉄での旅行スタイルpart1

にほんブログ村 これは日本で言うICカードです。最初の旅行のときにイギリス観光庁から あらかじめ数千円分をチャージしたものを渡英前に送ってもらって、 毎年ヒースロー空港や他の地下鉄の駅でチャージして使っています。 旅行者用なのでvisitorと書いてあ…

イギリスへの旅♪ イエローモンキーの足跡を辿る★番外編3

にほんブログ村 どうでもいいような写真も、この際、掲載したいと思います! なんらかの形で、このブログ見れくれた方々がイギリス行きたいな♪ って少しでも思ってくれると僕もhappyです♪ マーケットの写真の一部が残ってました。カムデンのマーケットです☆ …

イギリスへの旅♪ イエローモンキーの足跡を辿る★番外編2

にほんブログ村 ブライトンの砂浜です。細かい粒の砂が綺麗に 人工的に敷き詰められたかのようでした。 海の色がやたら淡い気がします・・・これが普通でしょうか。 日本だと、もっと青々してるような・・・ たしかバッキンガム宮殿で撮っ気がします・・・飛…

イギリスへの旅♪ イエローモンキーの足跡を辿る★番外編1

にほんブログ村 3回経験したイギリスへの旅行の記事は、概ね上げることができたと思います。 今回と次回は、載せても意味ないような?写真を載せたり、 マーケットの詳しい情報やロンドンの地下鉄、ヒースロー空港の話、 電車の話、ホテルの話などを綴って…

イギリスへの旅 ♪ イエローモンキーの足跡を辿る★総評12

にほんブログ村 ビートルズのアビーロードのジャケ写の横断歩道の場所は 駅名、st. john's wood jubilee線です。 すぐ横にスタジオがあり、ビートルズをはじめ有名なミュージシャンが ここで録音したようです♪ さらに、こんな建物がありました。ホテル・・?…

イギリスへの旅 ♪ イエローモンキーの足跡を辿る★総評11

にほんブログ村 ビートルズのアルバム、アビーロードのジャケ写の横断歩道へ行ってきました。 なぜか車が白線の上を走ってる一枚しか残っていませんでした(*'▽') この人たちは観光客です。駅から500メートルくらい歩いてきたでしょうか。 帰りも観光客らしき…

イギリスへの旅 ♪ イエローモンキーの足跡を辿る★総評10

にほんブログ村 http://yakei.jp/abroad/london/shard.html shardについては、このサイトをご覧ください。 とにかく高いところにありました(*^▽^*) 69回の展望台からは東西南北と景色が見渡せます! 日中に行ったのですが、夜に行くと最高でしょうね~。 …

イギリスへの旅 ♪ イエローモンキーの足跡を辿る★総評9

にほんブログ村 ロンドン塔、タワーブリッジ、the shardへ行ったのですが、写真がありません。 お手数ですが、興味を持たれた方はご自身で検索をお願いします☆ shardは、すごく尖がった建物です。高~~い四角錐みたいな感じです。 ロンドン塔のチケットもth…

イギリスへの旅 ♪ イエローモンキーの足跡を辿る★総評8

にほんブログ村 他にも観光スポットを回った写真があり、 そいえば撮ってきたな~(*'ω'*)と思い出しながら記します。 写真がそんなに無いのですが、有名なところを他にも回ってきました☆ The Gherkin・ガーキンです。ピクルスに使う小さいキュウリの 愛称み…

イギリスへの旅 ♪ イエローモンキーの足跡を辿る★総評7

にほんブログ村 衛兵の交代は曜日と時間が決まっていて 僕が行ったのは木曜日の10時くらいに行きました。ちなみに雨だと中止です。 11時半くらいから始まったのでしょうか? 正面の最前列を陣取りたいなら9時くらいに行くと良いでしょう(*^-^*) 順番が…

イギリスへの旅 ♪ イエローモンキーの足跡を辿る★総評6

にほんブログ村 バッキンガム宮殿やロンドンアイ、ウェストミンスター宮殿も行きました。 これはウェストミンスター ロンドンアイ、ただの観覧車です☆ バッキンガム宮殿です。衛兵の交代というイベントがあり見に行ったのですが 正面の位置取りができず、左…

イギリスへの旅 ♪ イエローモンキーの足跡を辿る★総評5

にほんブログ村 お次はナショナルギャラリーです。トラファルガー広場に面した美術館です。 ちなみに大英博物館もナショナルギャラリーも無料です。 大英博物館は寄付をしたい人はしてください。って感じでした。 イギリスの博物館や美術館は、ほとんどが無…

イギリスへの旅 ♪ イエローモンキーの足跡を辿る★総評4

にほんブログ村 イギリス旅行ではロンドンから見て北側のHull、南側のブライトン、西側のBathを 行ったわけです。東側には行っていません。イエローモンキーの所縁の地や 観光スポットがヒットしなかったので行きませんでした(*'▽') 僕が他に行った場所は大…

イギリスへの旅 ♪ イエローモンキーの足跡を辿る★総評3

にほんブログ村 イエローモンキーのギタリストが観光地のBathという場所が良かったと 話していたこともあり、僕も行くことにしました。 ロンドンから西へ電車で90分くらいでしょうか。 パディントン駅からgreat western鉄道で行きました。 世界遺産であり…

イギリスへの旅 ♪ イエローモンキーの足跡を辿る★総評2

にほんブログ村 これまでの記事は、今後新たにイエローモンキーファンになり 僕と同じように彼らの足跡を追いたいという方や 単純にイギリスへロンドンへ旅行したいという方のために、 もし調べようとして検索でヒットしたときに役に立てればなと思い記して…

イギリスへの旅 イエローモンキーの足跡を辿る★総評

にほんブログ村 イエローモンキーの跡地を巡る旅は2014年6月末から始まり 3年連続でイギリスに行ったわけですが、2回目は2015年の9月初頭でした。 3回目は2016年のゴールデンウィークの終わりくらいでした。 事前の調べで日本ほど暑くない…

イギリスへの旅 ♪ イエローモンキーの足跡を辿る★part16

にほんブログ村 次は、ブリック・レーン&ペチコートレーン&スピタルフィールズ・マーケット。 駅名は Liverpool Street 4つの路線が入っていて セントラル、サークル、ハマースミス&シティ、メトロポリタン線です。 俗にロンドンではイーストエンドと呼…

イギリスへの旅 ♪ イエローモンキーの足跡を辿る★part15

にほんブログ村 お次はステイブルズ・マーケット。画像は拝借してます。 カムデンから少し北側へ歩いたところにあります。 駅名、Chalk Farm駅、northern線。 ここは入ってみると分かるのですが巨大なモールです。 服やアクセサリーを本格的に買いたいならば…

イギリスへの旅 ♪ イエローモンキーの足跡を辿る★part14

にほんブログ村 お次はベーシストお気に入りの買い物スポットです☆ カムデンというところです。 日本でいう東京のアメ横や大阪のアメ村みたいなところでしょうか。 とにかく安い商品が多く、質も良い商品をそろえているお店が多くありました。 200メート…

イギリスへの旅 ♪ イエローモンキーの足跡を辿る★part13

にほんブログ村 今回は買い物編です。 Yellow Monkeyのメンバーのギタリストのお気に入りのスポットへ行きました。 コヴェント・ガーデンです。Covent Garden。 色々な店がが入っている屋根付きのショッピングモールです。 そのエリアの近くにあるCrazy Pig …

イギリスへの旅 ♪ イエローモンキーの足跡を辿る★part12

にほんブログ村 アルバムFour Seasonsに関わりのある ロイズビルへ行きました。 ロイズという保険組合のビルのようです。 駅名はBond駅、セントラル線ですね。 金融街なのか日曜に行ったら通りに人っ子一人いませんでした。 閑散としているとは、まさにこの…

イギリスへの旅 ♪ イエローモンキーの足跡を辿る★part11

にほんブログ村 次はイギリス人の夏の避暑地、最南端のブライトンへ行きました。 ビクトリア駅からSouthern Railという電車で60分ほどで着きます。 アルバムSicksやGolden Yearsのジャケ写に撮影されたスポットを巡ってきました。 ※なぜか僕のPCから写真が…

イギリスへの旅 ♪ イエローモンキーの足跡を辿る★part10

にほんブログ村 バタシーパワーステーションを無事にクリアし、次なる場所へ向かいます。 次はイエローモンキーがロンドンでライブをした場所、 ライブハウス・アストリアへ向かいました。 既に閉館になっているとのことで、建物の雰囲気や周りの感じだけで…

イギリスへの旅 ♪ イエローモンキーの足跡を辿る★part9

にほんブログ村 イエローモンキーのアルバムSicksに関わりのある 実際の画像の第一弾が、これです。 Battersea Power stationです。電力発電所ですね。 テムズ川を挟んでの正面辺りからの1枚です。 ピンクフロイドというバンドのアニマルズというアルバムの…

イギリスへの旅 ♪ イエローモンキーの足跡を辿る★part8

にほんブログ村 Bridge Cafe、僕が行った日は15時くらいでしたか・・・ 休みか営業時間外で、やってませんでした(+o+) 駅から1キロか1.5キロくらい歩いたような・・・ 運が悪いな~と思い、そのまま駅へ戻り宿泊する宿へ向かいました。 1年目は1泊は…

イギリスへの旅 ♪ イエローモンキーの足跡を辿る★part7

にほんブロ 1年目の旅行の前にyou tubeでイギリスのドキュメンタリー番組の The apprentice UKというのを見ていて(apprenticeは研修生とか見習いという意味) これは今をトキメク?アメリカのドナルド・トランプが米国で関わっていた番組の UK版なのですが…

イギリスへの旅 ♪ イエローモンキーの足跡を辿る★part6

にほんブログ村 初の海外の空港に到着、入国審査パス。を成し遂げ地下鉄の入口へと向かいます。 実は入国審査で審査されるまで正確には分かりませんが90分くらい待ちました。 審査エリアに行った瞬間に人が列をなしていて 俗にいう縦に列をなしてるのでは…

イギリスへの旅 ♪ イエローモンキーの足跡を辿る★part5

機内では何回もドリンクが配られたり、 雑誌を頼めば日本の週刊誌持ってきてくれたり 食事は2回ですね。和とブリティッシュスタイルから選ぶ形です。 ウナギのかば焼きとか、何かの西京焼きとかありました(*^▽^*) 客層は、外国人(たぶんイギリス人かUKの他…

イギリスへの旅 ♪ イエローモンキーの足跡を辿る★part4

にほんブログ村 搭乗ゲートでは、ファーストクラス・ビジネスクラスが 優先的に飛行機へ入れますよね。 エコノミーやプレミアムエコノミーは、 ひたすら座って待ち、これらの搭乗が始まりました。 british airwaysでは、飛行機内の日本人クルー:(おそらく…

イギリスへの旅 ♪ イエローモンキーの足跡を辿る★part3

にほんブログ村 手荷物検査は受けてみると分かりますが、 ポケットは既に何もなし。にしておいたほうが良いです。 手荷物に全て入れておいたほうが、後ろの方に迷惑をかけるのが 少しだけ減らせます(*'ω'*) 無事通過しまして、次は出国審査ですね。 ロンドン…

イギリスへの旅 ♪ イエローモンキーの足跡を辿る★part2

にほんブログ村 出発も到着も羽田空港。ロンドンのヒースローと比べると、やはり小さい。 ヒースローは世界一の国際空港ですから仕方ありません。 朝の8時50分発、地方からなので前日は空港内のファーストキャビン羽田 というカプセルじゃないけど、カプ…

イギリスへの旅 ♪ イエローモンキーの足跡を辿る★part1

にほんブログ村 出発は2014年の6月末でした。3泊5日。 4月あたりから念入りに巡るべきスポットを調べ始め、 ゴールデンウィークくらいから計画を立て始め、 初の海外ということでパスポートも取得して、 せっかくイギリスへ行くならイギリスの旅行会…

ミック・ロンソンの故郷を訪れる グラムロック編  ♪

にほんブログ村 さて、Rebel Rebelはデビッドボウイのグラムロックスタイルの 終わりを告げた曲となったのですが、この情報の中に 物凄いキーワードが出てきます。Mick Ronsonという人物です。 彼は若くして亡くなっています。 ギターリストですが自身がボー…

summer sonic 2016 大阪舞洲会場の感想、番外編 part3

にほんブログ村 suedeのステージでは、熱狂的な親子を目撃して yellow monkeyのステージでは、 夫婦、子供6歳くらいと3歳くらいの家族が 全員yellow monkeyのTシャツを着て参戦してました。 今年になってから発売された今年のツアー用のTシャツでした。 夫婦…

summer sonic 2016 大阪舞洲会場の感想、番外編 part2

にほんブログ村 suedeに関しては、かつてイエローモンキーの吉井さんが ライブを見に行ったことがあると言っていたので、 どんなライブをやるのか興味がありました。 開演になると、ボーカルの客の煽り方やステージ上の動き方、 立ち振る舞いの仕方などが吉…

summer sonic 2016 大阪舞洲会場の感想、番外編 part1

にほんブログ村 サマソニで、僕がまともに見たのはthe yellow monkeyのみです。 チラッと見たのがsuede、チラッと聞いたのがサカナクション、alexandros。 サカナクションとalexandrosの間にtwo door cinema clubという グループが出ていました。アメリカの…

summer sonic 2016 大阪舞洲会場の総評 part10

結論! 大阪会場でのプラチナチケットに価値なし! 幕張会場ではステージの移動で プラチナチケット利用者にはバスが出るみたいですが・・・ サマソニの運営スタッフさん、というかスタッフさんは 学生や若者のバイトのスタッフだと思いますが みなさん暑い…

summer sonic 2016 大阪舞洲会場の総評 part9

にほんブログ村 バス乗り場では既に人の列ができていました。 行きほどではありませんでしたが、 10分くらい待ったでしょうか。 バスでコスモスクエアまで行き、地下鉄で新大阪まで行き 無事岐路に着きました。。。 舞洲へ来るときに思ったのですが、 コス…

summer sonic 2016 大阪舞洲会場の総評 part8

にほんブログ村 そもそもフェスや野外音楽イベントの仕組みをよく知らないで 初参戦したので、自分の見たいアーティストを見たいがために 良い場所で見たいがためにと思い、 そしてプラチナラウンジという楽園があることを 信じてやまなかった自分、焦ってオ…

summer sonic 2016 大阪舞洲会場の総評 part7

にほんブログ村 サカナクションの出だしは、何か歌いだすわけでもなく 皆が並んで何やらやってるだけだったので オーシャンステージを後にしました。 画像のシーサイドオアシスに来たあたりで、 (ここでも十分にオーシャンステージの熱気や歌を味わえます)…

summer sonic 2016 大阪舞洲会場の総評 part6

にほんブログ村 にほんブログ村 もう気候の不快さと体力の限界、イエローモンキーを見れた達成感で 僕は少しでも早く帰りたくなり、帰りのバスで並ぶのを避けようと思い オーシャンステージを後にしました。suedeを選んだのです♪ オーシャンステージではyell…

summer sonic 2016 大阪舞洲会場の総評 part5

にほんブログ村 にほんブログ村 いよいよイエローモンキーの番になりまして、 丘を下りステージ左横へ行きます。 オーシャンステージのプラチナ専用ビューエリアは ステージに向かって左前でした。 イエローモンキーではステージに向かって 左側にベーシスト…

summer sonic 2016 大阪舞洲会場の総評 part4

にほんブログ村 にほんブログ村 画像の左上にトイレエリアがありますが 一般チケットのエリアは男子が8つくらい 女性が10くらいトイレがあり、ず~っと列をなして皆さま並んでいました。 プラチナ専用エリアのトイレは、アーティストと次のアーティストの…

summer sonic 2016 大阪舞洲会場の総評 part3

にほんブログ村 にほんブログ村 さて、特に他に見たいアーティスト無いし オーシャンステージまで行きますか。と思いながら、 sonic stageを通り、moutain stageを通り、 海沿いの歩道をひたすら歩きます。 ここでsea side oasisあたりから列ができています…

summer sonic 2016 大阪舞洲会場の総評 part2

こちら会場図になります。僕の目当てはyellow monkeyなので 左端のocean stageになります。 地下鉄の駅からバスでここまで来るのですが その到着場所が画像の右上のあたり、 そこからリストバンド交換して 20分~25分くらい歩くわけですよ(*'ω'*) 炎天下…

summer sonic 2016 大阪舞洲会場の総評 part1

にほんブログ村 先日の8月20日、大阪のUSJのもっと海よりの 舞洲というところへ行ってきました。 ベースボールスタジアムがあったり 海沿いを歩いたり、大きな複合公園と 表現すれば良いのでしょうか(*^▽^*) プラチナチケットは25000円、通常の1日…